« ここんとこのまんがの話 | Main | だけどもうだめみたいだ »

March 02, 2009

3月は高槻

090302

 寒いのにもう花粉で死にそう。そんなこんなで完全にダウナー。でも二期が決まったとあれば俺がんばれるよ!でもキャラソンCD毎月買うような妄信ぶりはないよ!3巻以降DVDを開封してないあたりとかも含めて。

 店内一等地に『はるみねーしょん』と『ウッチメン』の復刊を並べて売っているのが自分で楽しくて仕方ない今日この頃。『ウォッチメン』に関しては初速が速い上にステータスだけ見ると版元品切なんでとりあえず欲しい人はおはやめに。いくらアメコミが重版かかりづらいといっても公開前に市場在庫がない状態はだけはないと願いたい…。

 まんが王さんが大プッシュしてる『デウス×マキナ』がけっこう良かった。特に目新しい要素っつーのはあんまない気がするんだけど肢体が非常にエロいのが良かった。あと1巻めだとアライブの『ディーふらぐ!』、UJの『文化部をいくつか』(良かったのでコアの『今夜のシコルスキー』も買った)あたりが楽しかった。

>>『ブラックジャックによろしく』作者・佐藤秀峰が出版社移籍の経緯と実情を漫画化
>>http://www.oricon.co.jp/news/ranking/63637/full/

 これに関してはなんか逆の情報を吹き込まれた記憶もあるんだけれども、おおまか雷句さんの時も含めて大手版元は本当にこんな対応してんのかとビビる。あとあの画力で全力で描かれるとビビる。

 あと、わんだーらんどさんが大きな賭けに出た
>>http://nanba.wonderland1980.com/?eid=935527
 古今、シュリンク談義に関してはキリがないんだけれども、こういうペイメントに対して意識の高い客層のお店では効果があがる可能性は高いのかも。特に見本を置くならもう全部とっぱらっちゃったらいいじゃん、てのはコスト面から考えても正しい気はする。ただやっぱ面倒くさいことも多いと思うのでがんばってください。

 まんがに関してはそんな感じの今日この頃。2月末はわりとがんばったから3月はもういいや。イベントの申し込み関連やら、6月の本のネームをじゃこじゃこ切りたいので引きこもりたい。

 『ホルテンさんのはじめての冒険』を見に行ったら音楽のKAADAがめっぽう良すぎたのでサントラを買ってこようとか思いつつ。ああ北欧でごろごろしたい。

 あしたチャットモンチーのアルバム買ってから本気出す。

|

« ここんとこのまんがの話 | Main | だけどもうだめみたいだ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60787/44223861

Listed below are links to weblogs that reference 3月は高槻:

« ここんとこのまんがの話 | Main | だけどもうだめみたいだ »