« July 7, 2007 | Main | July 13, 2007 »

July 10, 2007

洗脳・搾取・虎の巻

 例によって昼起きでニコニコで見れる範囲の新番組チェック。とりあえず『ぽてまよ』は先日みて大量発注かけたりしたので、これ今期の軸かなあとかそんなん。『絶望先生』は相変わらずの新房監督テイスト満載で過不足なし。飛ばしているけど安定株。『ゼロの使い魔』『もえたん』1話なんでそこそこクオリティありつつ、まあ無難。あんま継続して見る気ないけれども。もえたんはどうすっか。あの学参本にアニメからのフィードバックが来るんだろか。『スカイガールズ』、が個人的ツボ。キャラクタのシルエットとか造形とかが。これも商材が小説とビジュアルブックしかないので展開は微妙。結論、『ぽてまよ』を売り倒す方向で。

 あと先週あたりからまた『らき☆すた』の頭の巻が動いてるのはWAWAWA効果なのかどうなのか。あとグレン見て号泣。どこがどうとかじゃなくて最初から最後まで号泣。

 夕方、双葉社の人から『夕凪の街 桜の国』の試写に招待されてたのでふらふらと御堂会館まで、わりと普通には観に行かないタイプの映画なので仕事のつもりで観にいく。サプライズ舞台挨拶とかで佐々部監督とか田中麗奈さんとか見れた。田中さんは終始難しい顔をしているように見えた。鑑賞してて『夕凪の街』はだいたいこんな感じだったのは覚えてるんだけれども、『桜の国』をまったく覚えてなかった事に気づく。帰って即、原作を再読。なるほどなるほど、良い具合に映像向けに、そして一般向けにリファインされてるなあ、と。コアターゲットが完全に年配層なんだけど、原作への訴求力はなかなか強いと感じたので、きっちり在庫だけは持ってようと判断。ただ専門店よりも一般店で需要が爆発しそう。

 そうそう、双葉社といえば『鈴木先生』の3巻。これすごいね。漫画史に残る漫画をリアルタイムで読んでるような気がして震えてきたマジで。ラストの1コマがもう最高。なんつかコレが100万部ぐらい売れない世の中はおかしいとさえ思った。

 つことで『ぽてまよ』『夕凪の街 桜の国』『鈴木先生』とほぼこの夏期は双葉社が握ってるといっても過言ではない気が。あとグレンラガンの大脚本家・中島かずき先生も双葉社社員だしな!

 まあ全部置いといてFull.verの映像クオリティが半端なかったので削除されちゃったのは非常に残念なんだけど、まあshortでも曲が名曲なのでとりあえず貼っとく。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 7, 2007 | Main | July 13, 2007 »