« October 15, 2005 | Main | October 18, 2005 »

October 16, 2005

JEFF MILLS @ TRIANGLE

0510160時ごろついたらスカスカでもう宇宙ブームも終わったのかと心配してたのだけれども、タイムテーブル見たらミル蔵先生はAM2:00からだったのでとりあえずマリコブの人とともにカフェで「これからはスライドVJが来る。OHPフィルムを大量に買っとこうぜ。」とかどうでも良い話をしながら宇宙待ち。

 1時50分頃にもどるとフロア満員。とりあえずビールあおって突入。名目上はレジデンツの延長線上でのアクトなのでやや宇宙色つよめ。ただ合間合間だけで選曲はほぼいつものジェフなので特に問題無し。つか個人的にはもっと宇宙音だけが延々鳴っててもいいかなあとかそんな塩梅。1時間ぐらいはふらふら揺れてたのだけれどもBellsが聞こえて来たあたりから両腕開放。だいぶ前のほうで宇宙手さばきを堪能しながら踊りつつ、外人とのフィジカル領土争いをしつつだいたい3時。ここで前の外人がくるくる回り出したので外人トルネードと命名しつつSTRINGS OF LIFEが鳴った時点で飛び跳ねるオッサンスキル発動。ここら辺の流れの心地良さは尋常でなかった。

 そんなこんなでだいたい5時。むしろ気がついたら5時。ちょっと足に限界が来た感があって、またフラフラ揺れ揺れモードで待機してたのだけれども、音の裏っかわで聞いた事のあるメロディーラインが徐々に攻めてくる、これはあれだJAGUARだ。この後に及んでJAGUARだ。もう6時前なのにJAGUARだ。朦朧としながらもエネルギー放出がこの日最高を観測。この時手前の外人のコップから酒が暴発して回りの人にサービスシャワー、その腕についた水分をすすってまだ踊る気迫を見せるも足が動かないので撤収。

 とにかく今回のモースト・バリアブル・外人は、ギャーと騒いでて間違って友達の外人にタバコをこすってしまい一転深刻な顔で心配したり謝ったりする外人でした。

 11月5日のKAGAMIさん日本行脚も同じくTRIANGLEなんだけど値段がかなり安いのとRAMRIDERのDJが見れるのでこれも行こうという話をしてマリコブの人(通称:大きいお茶を買って、案の定飲めないで苦しむ人)と別れる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 15, 2005 | Main | October 18, 2005 »